bspaku_klakkws初心者の方は国内業者がおすすめです。

選ぶ理由として挙げられるのは安心感。
海外業者によっては資金を預けたまま会社が潰れたり、中には詐欺まがいな会社も存在します。
国内ではない。とは言い切れませんが、可能性は海外の業者より低いですね。

トレード以外のことで不安や悩み事を抱えながら取引をするのは避けたい所。
初心者はテクニカル、経済指標。上級者に比べたらそれ以上に注意をしなくてはなりません。

そもそも海外業者を選ぶ人は居るの?06d7fee2a09a246678dcd91d1973a19c_s

初心者には素朴な疑問ですよね。

わざわざ海外業者を選択するのには何かワケがあると考えるのが普通
お金でお金を増やす行為。あえて海外に拠点を置く業者を選ぶ理由がどこにあるのか。

そこで選ぶ人はナゼ?海外業者なのかを紹介します。

日本の規制を受けないbsELLY86_fensekanaami20140402

日本のレバレッジは金融庁からのお達しで25倍以上、上げることができません。
規制前は200倍や400倍などに設定することが可能でした。

しかし海外に会社を置いている業者は日本の規制を受ける必要はありません。
その結果高いレバレッジをかけることが可能。

この利点を活用したい方が海外業者を利用します。

追加証拠金がない820c595a289354250562409b2ed0cc7b_s

預けた証拠金以上の損失が発生しないことを指します。
国内業者の場合大きく値が崩れ、ロスカットが間に合わず証拠金以上の損失が出ることがあります。
証拠金以上の損失、足りないお金は支払わなければいけません。(足りないお金を支払うことが追加証拠金)

記憶に新しいのはチャイナショック
一日で6円ほどの暴落!これにより追証を受ける方も多く存在していました。

それが海外の業者ではありません。
証拠金内で損失を抑えてくれます。

海外業者の方がイイのでは?

ここまで読み進めていくと海外業者の方が利点が多いように思えます。
これはあくまでも上級者に向けたもの。
初心者の方は取引額も小さいですし、円を基準として取引を行います。
海外の業者はスプレッドの幅が広いのでどうしても儲けが少なくなることも。

ハイレバレッジにすれば解消するかもしれませんが
ハイレバレッジをするということはハイリスクハイリターン
初心者がFXから退場を余儀なくする典型的なパターンとなります。

海外の業者は利点が多いですが、初心者が扱うには早い。
国内で実績を積んでから海外の業者に移行しても遅くはないです。